テレキャスター

テレキャス

初めてアメリカに行った時に出会ったfenderUSAのテレキャス。普通のアメリカンスタンダード。120ドルぐらいだったと思う。

最初はサンバーストだったのだけれど、何を思ったかその年の夏にすべてはがして自分でラッカーをやり直して今の色に。

結構素敵な飴色になってきたなぁ。

ピックアップはフロント、リアともに、ディマジオのFastTrackに交換。以前は、ピックアップの試し弾きをさせてくれるお店があったので、気に入ったこのピックアップに。シングルっぽさは無くならず、ブーストしてもつぶれない感じが素敵です。

 

クランチを多用するので、ボリュームをよく使うので、トーンは外してあります。

ネックは、2本目。最初のネックは、神戸のストリートライブで折れてしまった。ジャンボフレットで気に入っていたのです。

今のネックは、コズミックのミヤコが、「くれてやるぜぇ」みたいな事をいって、つけてくれました。

ありがとね!

fenderJapanのネックです。3弦のテンションの調整に、ストリングスガイドを替えました。かれこれ、20年近い付き合いのギターです。すごいな。

他にもストラトなど沢山持っていた時期もありましたが、今はこれしか持ってないな。

あれ?青いテレキャスもあったようなまぁいいか。

pockeysでの僕には欠かせない相棒です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。